読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十段を狙う方へのアドバイス

以前、九・十段を狙うための練習曲は何か?と聞かれ、明確な答えを出せてなかったので少しまとめてみました。

実際に自分が十段に初合格したのがDDの頃で、現行の曲よりも圧倒的に弱い為、アドバイスになるかどうか不安なのですが、モチベーションの維持や取り組み方等で参考にしていただければいいかなと思います。

 

まず今作の九段と十段の曲目を見ていきましょう。

 

●SP/九段
STAGE GENRE TITLE ARTIST DIFFICULTY
1ST HARD DANCE Acid Pumper ni-21
2ND CHRONO BREAKS Chrono Diver -PENDULUMs- 猫叉L.E.D.Master+
3RD BREAK CORE Cookie Bouquets L.E.D. vs TOMOSUKE fw.crimm
FINAL HARD TRANCE The Sampling Paradise Mamonis
●SP/十段
STAGE GENRE TITLE ARTIST DIFFICULTY
1ST TRIBE CORE invoker Caladborg
2ND HAPPY HARDCORE Colorful Cookie Lucky Vacuum
3RD HARD ELECTRONICA Proof of the existence 猫叉Master+
FINAL CYBER WALTZ reunion Tatsh

公式サイトより

 

ですね。九段には新要素のHCN搭載の曲が入ったり、十段のラストがリンボーからリユニオンへと変わってたりとなかなか凝った選曲のような気がします。

 

ではどうやって練習すればいいのか?といいますと、とにかく速くて物量をこなす!

これに限るような気がします。というか僕はこれしかやってないですww

 

では当時の僕はどのように練習してたかというと、家庭用とACで高難易度の特攻ばかりやってました。とりあえずスコアは捨てて、イージー狙いをメインにランプ更新を繰り返してました。

たまに3曲目でできそうでできなさそうな曲をあえて特攻して、ランプがつけばもう一曲埋まるじゃん!みたいな考えでプレイしてました。捨て身ですね・・・

もともと得意だった青龍譜面等をベースにNo.13の高速乱打系やクエなどの中速乱打をランダムでひたすら叩きまくりました。ここ重要ですね。

 

とにかくどんな配置でも取れるようにしようとできる曲はランダムをフル活用していけば、おのずとどんな曲でも叩けるようになると考えたのが功を奏しました。

あとは徹底的なあんみつ強化です。これは参考にはならないかもしれませんが、逃げ切るためには重要なポイントだと思います。ごまかしてゲージを残す技術は今も主に発狂BMSで生きています。

 

じゃあ具体的に、僕が今十段を狙う身だと仮定したとき、どのような曲で練習するのかということです。今作の十段は特に高速特化型なので、速さと高密度をベースにすれば網羅できるような気がします。

 

11であればNo.13やウバートレッフェン、B4Uリミあたりですかね。

12でいえばお菓子曲、AA等の中速物量系、Brokenなどのデニム気味物量、しぐむんどVerを除くSPADA曲等で練習すればいい線まで狙えるような気がします。もちろんランダムです!

十段あたりになると12を少し触れるくらいになるので、できない曲が極端に増える時期になりますが、そこは練習あるのみです。できない曲が多くてモチベが維持できないのであれば、低難易度のハード埋めやらでどの配置が来ても取りこぼしがないようにする工夫をしながらランプを更新するのがいいと思います。

 

超ざっくり書きましたが、誰でも皆伝が取れる時代になった以上、十段も誰でも取れるので、あきらめず、段位粘着しすぎないように取り組めばいいんじゃないかと思います。

 

質問等あればコメお願いします。